三研工業株式会社のブログページです。当社は昭和52年創業以来、様々な業種・業態のお客様の製品を「試作品づくり」でサポートしてきました。当社が得意とするのが、金属や樹脂の加工や成形です。わかりやすいところですと、コピー機やプリンターなどの機構部や外交部の製作に携わっています。あらゆる素材・あらゆる技法について卓越した技術を有する当社が、お客様のイメージをカタチにするお手伝いを「設計段階から」サポートし、お客様にとっての最善策を見極め、コストとクオリティのバランスにおいて最適なご提案をいたします。。まずはお気軽にお問い合わせください。

特集:切削でアヤメ加工

いつもお世話になっております。
工場長の杉田です。

弊社は試作屋ということで
「まだイメージ段階の製品なんですが、こういったものは可能ですか?」
といったお問合わせをいただく事もございます。

今回は【プレス加工で平面にアヤメを付ける】ではなく
【切削でアヤメ加工】を行いました。

単品ものならではのコストダウン。
市販のアヤメが入っているアクリルの板と違い
材質、板厚関係なく加工できます。


工程の一部を公開致しますのでご覧いただければ幸いです。

①材質はアクリルでアヤメ加工をおこないました。
既製品のVカッターですと、
下図(左)のような形になっており綺麗なアヤメになりません。
既製品で加工したものが右上図(試1の部分)です。
底部が平らになってしまいます。

②そこで右上図(試2の部分)のようにする為にVカッターを作製します。
下図が自社で作製したカッターになります。
③以下が加工後の部分を拡大した図です。
このように手作業と機械加工を融合させた柔軟な方法で
常日頃から様々な加工に取り組んでおります!

------------------------------------------------

三研工業では、
イメージ段階の案件でも、相談を頂ければ形にしてまいりますので、
今まで他社で断られた案件等やご要望などございましたら、
是非とも形にされてみませんか?

今後とも、三研工業をどうぞ宜しくお願い致します。
お問い合わせはこちらから